チャットに限らず、友達と写真とるときも自撮りするときもカメラ映りが大事なのは言わずともみんなわかってますよね~

ただ、チャットは普段の写真と違っていかに“盛れるか”が大事なわけではありません

目が不自然に大きすぎたり顎がシャープすぎたり人間味を感じない白すぎる肌などはチャットレディとしては男性から好まれません

静止画ではないのでいくら写真を盛ったところで実際はごまかせませんからね。。。

チャットレディではあくまでも「“リアルさを残して”盛る」のが大事になってきます

リアルさを残すのに大事なのは「血色」です

白すぎる肌よりも少しピンクみがかった肌の色のほうがかわいらしい印象を与えますし柔らかいイメージを伝えることができます

今のカメラはとても高画質でマネキンのように凹凸のない肌に調整することも可能ですが不自然な映りは人形っぽくみえて怖い印象を与えてしまいます

ではカメラで不自然な調整をせずに肌をよく見せるにはどうしたらいいか?

それはライトです!!

女優ライトといわれるようなものもあるくらいだしライトがあるかないかでは人の印象が全然違います!!

暗いのは絶対だめ!!

今は自宅で動画配信をする人も多いから手軽にパソコンにつけられる小さなものからスタンドライトのように大きなものまで手に入りやすいので必ずライトは使いましょう

チャットプロダクションのルームをチェックする際はそういう備品もしっかりチェックしましょうね!

<福岡エリアのオススメ★ランキングはコチラ>

<広島エリアのオススメ★ランキングはコチラ>

こちらの記事もおすすめ!

待機時間を減らす!

梅雨はボーナスタイム

1度やってみたけど稼げなかった

アダルト・ノンアダルト

大阪のチャットプロダクションランキング

チャットレディの確定申告 その1

チャットレディの確定申告 その2

報酬率だけじゃない

海外サイトは危険?

この記事を書いた人

Manami