チャットレディで稼ぐにはまずは何と言ってもプロフィール画像や待機画面が大事になってきます

いかに待機画面で男性に「お?この子いい感じ♪ちょっと見てみよ」って思わせるか!

世間的なモテコーデともまた違うチャットレディならではのモテコーデがあるんですよ

イメージとしてはあざとすぎる格好で合コンに行くイメージが近いかも(笑)

チャットレディでのモテコーデは

・わかりやすい女の子っぽい淡い色
・鎖骨が見える服
・ミニスカート

これが鉄板です!!

ダサいとか流行りとか関係ありません

これはもう“舞台衣装”や“制服”と割り切って着たほうがいいかもしれません

オシャレはこの際考えないでください(笑)

チャットで遊ぶ男性は30代以上の方~いえ、40代以上の方も多いです

その方たち向けにいま流行ってるようなアースカラーやスタイルが隠れてしまうようなビッグサイズのものは全くウケません

どの世界でもそうですが商品(=自分)を売り込むにはニーズを知ることがとても大事です

チャットレディは画面でぱっとみた印象がとても大事になります

さらに画面に映る部分が限られてしまうので映る部分でのアピールがとても大事です!

なので限定して特に鎖骨をアピールすることをおススメします

鎖骨って女性だけに限らず色っぽさをアピールしやすい場所ですし露出しすぎるよりも効果があるんですよ~

あ、流行は気にしないとはいってもあまりにもズレてるのは違いますからね

ほとんどのプロダクションにはレンタル衣装が用意してありますが「これ何年着てるの?」「もうボロボロ・・・」「ピンク色がえぐい」みたいな服ばかりの事務所もあるので注意しましょう!

衣装はスタッフのセンスが現れるので、男性スタッフのお店はやたらと露出が激しすぎたり女の子のサイズ感を無視したようなサイズのものがあったりします

衣装に関しては女性スタッフがいて適度な流行を取り入れつつ
コーディネートの相談にものってもらえるプロダクションがオススメですよ!

こちらの記事もおすすめ!

だから私はチャットレディを選びました

チャットレディの確定申告 その2

チャットレディの確定申告 その1

チャットレディって?

プロダクションの選び方

カメラ映りが命!

事務所選びのポイント

コロナ禍の短期バイトにもぴったり

扶養内で働きたい

この記事を書いた人

Manami