チャットレディの面接時や、実際のお仕事で必要になるものってどんなものがあるのか気になりますよね?

なるべく失敗がないように事前に準備しておきたい人は多いと思います。

この記事では、チャトレの仕事で必要なものや面接時に持っておくと良いものを解説します。

チャットレディ面接時に必要なもの

まず、面接のときに必要なものから簡単に説明します。

大前提として、チャットレディの仕事は18歳以上のみしか登録できないことを覚えておきましょう。

  • 身分証明証(免許証やパスポート等)
  • 履歴書(事務所による)
  • メイク道具(すぐ体入する場合)
  • ウエットティッシュ(すぐ体入する場合)

面接の後すぐに体験入店してみたいな、という子はメイク道具は持っておくと便利だと思います。

ウエットティッシュなど、サッと身の回りを拭いたりできる小物も持っておくと、いざという時に使えるからオススメです。

チャットレディお仕事で必要なもの

次に、チャットレディのお仕事で必要なものを説明します。

  • メイク道具
  • ウィッグなど変装用のもの(お店に用意がない場合のみ)
  • ウエットティッシュ
  • タオル

チャットレディのお仕事は個室でやりますが、お風呂とかも付いていて宿泊もできるので、Wワークや副業とかでお昼の仕事が終わってからチャトレのバイトをしたいという方はお泊りグッズを持ってきておいて、仕事が終わったら用意して朝出るというのも効率的だと思います。

ウィッグや衣装などの変装(身バレ防止)用のグッズはお店が用意してくれている場合も多いですが、自分で用意しなければならないこともあるので、面接時に必ず聞いておいた方が良いと思います。

チャットレディの仕事で用意しなくて良いもの

最後に、お仕事で用意しなくても良いものについて紹介します。

それは、パソコンです。

在宅型のチャットレディの場合、配信用のパソコンをレンタルしたり購入したりする必要はありますが、通勤型のチャットレディの場合はパソコンがお部屋にあるので購入する必要はありません。

通勤型の場合、手ぶらに近い感覚でお店に来て、お仕事をして帰るということができます。

さいごに

今回はチャットレディのお仕事や面接で必要になるものについて解説しました。

これからチャットレディを始めて、バリバリ稼ぐぞ~!という子はぜひ参考にしてみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ!

だから私はチャットレディを選びました

待機時間を減らす!

コロナ禍の短期バイトにもぴったり

アダルト・ノンアダルト

カメラ映りが命!

年末年始が稼ぐチャンス

インスタチェック☆

チャットレディって?

海外サイトは危険?

この記事を書いた人

Manami